【第36回】不動産フランチャイズネットワーク『介護の王国』の営業初日

不動産フランチャイズネットワーク『介護の王国』の営業初日


インキュベクス 上村です。

今日が不動産フランチャイズネットワーク『介護の王国』の営業開始の日。

まずは・・横浜市港北区です。

そして、開業準備は横浜市戸塚区、千葉県千葉市、東京都世田谷区です。

トヨタ自動車の販売会社のような、ショールームのような機能を全国各地に展開したいわけです・・・まずは、全国100カ所につくります。

そして、その100ヶ所のショールームから生み出されるのが¥95.000の介護施設建設です。

目標は年間600棟の介護施設設置の実現ですが、これはつまり、向こう2年で、1万名以上の住まいをバックアップできることになります。

住まいへの介護サービスは、ケアーズ訪問看護、そして、訪問介護チームが全国をバックアップするわけです。

これからの訪問看護ステーションに求められるあるべき姿は私自身が推進するわけですが・・

こんなラインナップです。

◆住宅型有料老人ホーム(300床)

◆訪問介護事業所

◆療養通所介護

◆訪問看護ステーション

◆認知症症状消失センター

◆相続相談センター

◆終活センター

◆その他


【第17回】訪問看護ステーションにおける人材育成が急務だ。

ケアーズグループ代表
上村 隆幸(かみむら たかゆき)

1965年神奈川県生まれ。1998年、起業コンサルタント業を開始し、以来3000社を超える起業支援を手がける。日本の医療が在宅へと大きく変化することに従い、「子供からお年寄りまで」すべての生活者が安心と幸福を実感できる地域社会づくりの必要性から、「訪問看護ステーション開業運営支援」を開始。その支援先は民間企業から介護事業者まで全国700社以上に広がる。また「介護の王国」では食費を含めた¥95.000を関東圏で実現する。

1965年神奈川県生まれ
国際医療福祉大学大学院 医療福祉学研究科 保健医療学 博士課程在籍
産業技術大学院大学 修士 Technology in Innovation for design and Engineering
新極真空手 木元道場 初段

学会
日本医療マネージメント学会
国際プロジェクト・プログラムマネージメント学会(国際P2M)
日本自律支援介護・パワーリハ学会

所属団体
日本医療ジャーナリスト協会会員

関連記事

  1. 【第25回】低価格入居と介護職の高待遇を実現するためのSystems …

  2. 看護師の独立、こんな方法もある!

  3. 【41回】訪問看護ステーションのナースは求人広告で集まるのか?

  4. 【43回】ケアーズ訪問看護ステーションが指導する合理化・IT化はこうし…

  5. 【第5回】日本の在宅医療ビジネスもこうなる!世界の主流とは

  6. 【第37回】本当にやりたいこと

無料で認知症状についての相談できます!
Webで簡単入力・所要時間は、5分程度です。

cares-center
cares-center

 

最近の記事

cares-center
cares-center