今日は福岡県の訪問看護ステーションに訪問しました

今日は福岡県のステーションに訪問しました

こんにちは。スーパーバイザー(SV)の井村です。

ここのステーションは24時間対応、精神科の対応が可能なステーションで、4人の看護師さんと理学療法士さんが働いています。

管理者さんは、ケアマネさんからの相談も多く、とても頼りになる看護師さんで、理学療法士さんもとても前向きで明るく、一生懸命挨拶回りも頑張っています。

本日のトピックは・・・

本日のトピックは、運営会社代表の理想実現の第一歩と言いましょうか・・・

こちらのステーションは、調剤薬局を展開されている会社が母体で、代表は薬剤師でもありますが、学校に赴き、身近にある薬についての講演をライフワークにするなど、いつも地域のことを気に掛けていらっしゃる方。

特に在宅活動も実践されているので、訪問看護と薬、そして介護の連携には重要性を感じていらっしゃいます。

それを具現化する第一歩として、調剤薬局と訪問看護ステーション、地域の方々が集まれるスペースなどが一体化した、新事業所の移転がいよいよスタート!

詳しくは話せませんが、代表や取締役、そして管理者と新たな地域の方々との関わり方や、看護師・療法士が身近に感じることの演出などが始まろうとしています。

また、4月には新たな事業所を使い、地域のケアマネさんをお招きして、訪問看護セミナーを実施する予定です。今からとても楽しみです。

関連記事

  1. 今回は、福島県のステーションのご支援に伺いました

  2. 今回は新潟県上越市のステーションのご支援に伺いました。

  3. 今回は、福島県の訪問看護ステーションのご支援に伺いました