1. <片麻痺のある状態>に対するケア(コミュニケーション)について③

  2. <片麻痺のある状態>に対するケア(コミュニケーション)について②

  3. <片麻痺のある状態>に対するケア(コミュニケーション)について①

  4. 訪問看護の本棚 患者ひとりひとりと向き合う看護をもっと多くの方へ届けたい『訪問看護師という生き方』

  5. 看護師がつぶやく、訪問看護への本音

  6. 社会と一つ、求められる訪問看護師の姿

  7. 知識を活かそう! 訪問看護師に求められるもの

  8. 医療職の「あるある」を解決するのは訪問看護

  9. ご利用者は、あなたが来るのを心待ちにしています|訪問看護エピソード①

  10. 地域で活躍する看護師の職場|訪問看護・看護師の1日

  11. 家庭を大切にしたい、でも生涯看護師!|看護師の新たな職場は訪問看護

  12. ケアーズは「看護師採用」を顧客サポートの核とする

  13. 療養通所がベストはわかった・・・で、何やってくれるの?

  14. 訪問看護ステーション開業は「療養通所」併設をおススメする

  15. Perfect time to build It and AI

  16. 【山崎まやの訪問看護応援ブログ】 第5回「訪問看護の機能を高める手腕を」

  17. ドクターの接遇、ドクターとの上手な付き合い方「ドクハラな医師達、どう関わる?」パート2

  18. 【山崎まやの訪問看護応援ブログ】 第4回「訪問看護ステーションを独立開業したいあなたへ」

  19. 看護師・療法士のための独立起業プラン!ケアーズは環境と機会を提供する!

  20. ドクターの接遇、なぜ悪い??現役ドクターに聞きました。相手も自分も責めないワンランクアップのコミュニ…

  21. 看護師の独立、こんな方法もある!

  22. 【参加無料】医療者の接遇のあり方を考える講演会~医療者にとって本当に必要な接遇とは何か~

  23. 看護師の独立は失敗する・・・だから解決のための具体策を提示する

  24. 自立支援介護の時代を私達、訪問看護ステーションはどう対策するのか?

  25. 【山崎まやの訪問看護応援ブログ】 「21世紀は訪問看護の時代、または訪問看護が社会を変える」 第3回…

  26. 3月20日は人気研修を一般初公開!講師を務める影響力抜群の森元陽子様に直撃インタビュー

  27. 【山崎まやの訪問看護応援ブログ】 「21世紀は訪問看護の時代、または訪問看護が社会を変える」 第2回…

  28. 「訪問看護師としての源」となった、新人の私にがん末期患者が語ってくれた話

  29. 今回は、福島県の訪問看護ステーションのご支援に伺いました

  30. 独立開業を目指して一念発起、ステーションの近くへと引っ越しました!

  31. 「医師との連携」をテーマに白熱した意見交換で盛り上がった「訪問看護事例検討会」

  32. 【山崎まやの訪問看護応援ブログ】 「21世紀は訪問看護の時代、または訪問看護が社会を変える」 第1回…

  33. He joined our company was becasuse we could offer …

  34. 【49回】ケアーズの研修「看護師起・訪問看護ステーション」経営者の声を聞く!

  35. 【48回】訪問看護ステーション経営のどこが難しいのか?

  36. 【47回】仕事は楽しいわけないだろ!? いや、楽しすぎるだろう!

  37. 【46回】ケアーズの研修は現在、お勤め中の看護師、リハ職も参加できます。

  38. 【45回】月間120訪問看護師を生み出すプロ向けプログラム

  39. The event we held about the Dementia By Dr Takeuch…

  40. 【44回】訪問看護ステーションの顧客支援担当セクションに配置される専門能力とは

  41. 2018年から始まった訪問看護事例検討会では、事例共有から解決策探しを取り組みます

  42. 【43回】ケアーズ訪問看護ステーションが指導する合理化・IT化はこうして生まれた

  43. 2018年の訪問看護「管理者研修」は、2つの会場で始めます!

  44. 【42回】ケアーズ訪問看護ステーションの研修はどのタイトルが業績に効くのか?効かないのか?

  45. 【41回】訪問看護ステーションのナースは求人広告で集まるのか?

  46. 【40回】顧客はデジタルでもリアルでも訪問看護ステーションのサービスを享受できるはずでしょ?

  47. 【39回】介護施設経営は「Enthusiasm」、これがなければはじまらない

  48. 疑問をストレートに発言できる仕事環境で、訪問看護の独立開業の勉強をしています!

  49. 【38回】訪問看護ステーションの稼動率向上について思うこと

  50. 【第37回】本当にやりたいこと

  51. 今日は福岡県の訪問看護ステーションに訪問しました

  52. 【第36回】訪問看護ステーション×認知症消失センター機能を併設する

  53. 【第36回】不動産フランチャイズネットワーク『介護の王国』の営業初日

  54. 【第35回】フェイスブックで知り合い、社会福祉士志望の介護職をお迎えする

  55. 【第34回】看護師独立をかなえる方法は結構ある!

  56. 在宅医療介護事業のM&Aの成功は、キーマンとなる人材採用で決まる!

  57. 今回は、福島県のステーションのご支援に伺いました

  58. 管理者が考えるべき「営業」「挨拶まわり」のポイントとは?

  59. 平成30年の診療報酬と介護報酬の同時改定に備える企業防衛! 企業規模に関係なくM&Aは事業…

  60. 訪問看護を独立開業するために京都から横浜に来て、毎日猛勉強しています!

  61. 【第33回】「介護の王国」は経理を全自動化することで事務コストを削減する。

  62. 将来の夢は独立開業です!そのためにはるばる神奈川の訪問看護ステーションに来ました!

  63. 【第32回】会計士・税理士をメンバーに加えた「相続相談センター」的な機能を関東圏に100箇所整備

  64. 管理者に必要な「経営資源」の視点と、「訪問調整」について(2)

  65. 管理者に必要な「経営資源」の視点と、「訪問調整」について(1)

  66. 訪問看護ステーションの管理者の立場としての「インフルエンザの対処法」

  67. 伊勢山皇大神宮へと会社の初詣に参りました

  68. 【第31回】訪問看護ステーション経営を冷静に「データアナリシス」するチームを作りました。

  69. 【第30回】認知症専門の介護施設づくりを決めた!

  70. 新年のご挨拶から新たにスタートする訪問看護のネットワーク作り

  71. 【第29回】“Knowledge is the Power” 実り多かった2017年を締めくくりにあ…

  72. 今回は新潟県上越市のステーションのご支援に伺いました。

  73. 訪問看護師は、何のためにアセスメントを学ぶのか?

  74. 【第28回】「介護の王国」で働くスタッフの生産性向上をモノづくりの技術で応用する

  75. 新人管理者の心得・気持ちの切り替え方

  76. 【第27回】会社は5年に一度、まったく別の機能に変身する!

  77. どんな管理者も最初は初心者。まずは1年後の目標を

  78. 【第26回】民間経営者がやるから介護事業は成功する!

  79. 【第25回】低価格入居と介護職の高待遇を実現するためのSystems of Engagement

  80. 【第24回】経営者が知るべき介護ビジネスの無駄

  81. これから訪問看護ステーションの「管理者」にトライされる方へ

  82. 【第23回】訪問看護ステーション在籍の理学療法士の介入は、介護度を下げるのか?

  83. 訪問看護師が読んでおきたい『訪問看護業務の手引き』の活用方法

  84. 訪問看護の現場における「相手の話を聞き出す」ことの大切さ

  85. これからの在宅医療介護は、地域をあげたアプローチが求められます!

  86. 【第22回】訪問看護ステーションのデジタルトランスフォーメーション!!

  87. 「訪問看護ステーション」には住まい併設を当たり前に!?

  88. 【第21回】私が開業する「19床」の介護施設オープンにあたり決断したこと

  89. 【第20回】「介護分野専門の人材派遣会社」をつくる!

  90. 【第19回】人材派遣会社が推進する訪問看護ステーション経営

  91. 【第18回】今時の訪問看護ステーション1件訪問単価¥7,000を実現するKPI

  92. 【第17回】訪問看護ステーションにおける人材育成が急務だ。

  93. 【第16回】看護師独立希望者を失敗させない方法はあるか?

  94. 【第15回】訪問看護ステーションの大規模化に備える

  95. 【第14回】”訪問看護師”のOJTについて・・

  96. 【第13回】「看護師の独立はどうしたら、うまくいくのか?」看護師の独立開業3パターンと、私達のサポー…

  97. 【第12回】オンコールOK、管理者OKの若者が集う「訪問看護ステーション経営者の仕事」

  98. 【第11回】訪問看護ではベテランも、若いも同一賃金、回7000円は可能か?

  99. 【第10回】リハ職100名を採用するケアーズの運営支援で何が解決できるのか?

  100. 【第9回】介護・医療のパラダイムシフトは介護職の待遇カイゼンにつきる